もうカーテン選びに失敗しない!オーダーカーテンの移動ショールーム 茨城県笠間市 カーテン工房 K&K

オーダーカーテンのお見積り・お問合せ

茨城県笠間市のカーテン工房K&Kならお探しのオーダーカーテンがきっと見つかります ℡0296-78-9186

茨城県笠間市オーダーカーテンのカーテン工房K&K ご家族全員でカーテン選び・均一価格 ドレープ600円レース100点 移動ショールームがお伺い わがまま大歓迎

カーテンの平均寿命は10年以上と言われています。10年以上も見続けることになるカーテン。妥協しないオーダーカーテン選びは現物を現場で選ぶ!

オーダーカーテン一筋! メーカー直販! 出張見積り無料!!

量販店のものに比べて専門店のカーテンは高い?

オーダーカーテンは品質が違います

一般的に良い生地というのは糸の打ち込み本数の多い生地のことを言います。このような生地は、細い糸で密度濃く織り上げるため、手間も費用もかかりますが、そうして織り上げた生地は丈夫で柔らかく、質感のある美しい織り柄が出ます。それに対して糸の打ち込みが少ない生地は太い糸でざっくりと織ってあるので費用は安くできるのです。

メーカー品であればどこから買っても同じ?

オーダーカーテンはわがまま大歓迎

オーダーカーテンほど、どこから買うかによってお客様の選ぶ結果が変わる商品もありません。
専門のプロのいない量販店等では、適切なアドバイスは望むべくもありません。せっかくなら、適切にアドバイスできる専門家のいるところをお勧めします。

カーテンレールはどれでも同じ?

カーテンレールは良い物を選びましょう

安いカーテンレールではランナーのすべりが悪かったり、最近人気のある木製装飾カーテンレールでは、十分に乾燥させた原材料を使っていないため、反り返ったり、割れたりしてしまい、購入後に後悔しているお客様が多いのが実態です。
またカーテンレールは一度購入すると取り付けがあるため、簡単には交換が出来ません。
ランナーのすべりの悪さは、開け閉めの度にストレスがたまるだけでなく、カーテン生地にも不必要な負担をかけ、どうしても予算のない方はカーテンレールだけでも良い物を選ぶことをお勧めします。

オーダーカーテンは高いから…既製品でよい?

ベストフィットのお部屋は満足感が大きく異なります

毎日目に触れることになるカーテン。トレンディドラマやインテリア雑誌から飛び出したとようなお住まいを演出する装飾となります。
実際、本当によいオーダーカーテンは、サイズが窓にぴったりとフィットし、織り柄やヒダが美しく、カーテンを開けたときのスタイル、閉めたときのスタイルと計算されており、窓を眺めてうっとりできるものです。オーダーカーテンもお安くなりました。
その差は数万円から高くても十数万円といったところです。この金額差で何千万円という買い物となる一戸建てやマンションなどのお住まいの満足度が大きく変わるとしたら…。

新築現場・実部屋でのオーダーカーテン選びのメリット

現場にお伺いすることでお客様の移動時間が短縮されます。

ご家族様全員でゆっくり、自分の部屋のカーテンも選べます。

お店せで見てもなかなかピンとくる物がなかったけど、新築現場で見たらぴったりする物がありました。

新築の家の内装色、床の色などとコーディネイト出来安心です。

ドレープ生地の遮光性、レースの透け具合等、実際のイメージがつかみやすい。

大きな生地を手に取ってご覧いただけますので、生地の質感、ドレープ性が良く分かります。

カーテン工房K&K オーダーカーテン施工例

カーテン工房K&K オーダーカーテン施工例 茨城県内 水戸市 A様邸 筑西市E様邸 桜川市N様邸 ひたちなか市O様邸 石岡市S様邸 鉾田市A様邸 日立市M様邸 那珂市K様邸

最新の施工例&お客様の声

桜川市のK様邸 リビング施工事例

PA060712.JPG本日は先日施工させていただきました、桜川市のK様邸の画像をUPします。

床は白木の無垢を使ったモダンなお家です。

私も家具を扱っていた経験上リビングのソファーにすぐに目が行きました。

ややもするとリビングにどっしりとしたソファーを買って、折角のリビングに

家具がはみ出してる部屋を見て、大きく邪魔だなと思うことがあります。

部屋の大きさとソファー&センターテーブル&ローテレビボードの

配置が素晴らしいと思いました。施主様もこのソファーは大変お気に入りで

座り心地も体に沿って固めでフィットします。

家具を買うことが多いと思いますが、参考にしてください。

カーテンは落ち着いた色にしてインテリアでポイントを付けて見ました。

参考にしてください。

トラックにサンプルカーテンを1000点以上積み込んで出張いたします。

サンプルカーテンを実際のお部屋に掛けて選べるのでカーテン選びに失敗がありません。

ご自宅でご家族全員でカーテンが選べます

もう無難なカーテンを選ぶ必要はありません
カーテン選びに失敗しないために無難なカーテンを選択されるという方が多いようですが、もうその必要はありません。実部屋にサンプルカーテンを実際に掛けてみて選べるため、より個性的なカーテンを選択する事が出来るのです。
ご自宅で・ご家族全員で・お好みが選べます。
ご家族構成は様々だと思いますが、それぞれに好みがありカーテン選びは本当に大変な作業です。
カーテン工房K&Kならサンプルカーテン1000点以上、その中からお好みカーテンが選べます。
経験豊かなカーテンの専門家が適切なアドバイスもさせて頂くので何なりとお申し付けください。

カーテン工房K&Kの取り扱いメーカー

タチカワブラインヅ ニチベイ 川島織物
サンゲツ リリカラ 東リ
シンコール MANAS トーソー
アスワン

カーテンに関するお問い合わせ・お見積り無料!お気軽にお問い合わせください。

移動ショールームがお伺いします オーダーカーテン一筋 茨城県笠間市 カーテン工房K&K お探しのカーテンがみつかります。℡0296-78-9186 オーダーカーテンの移動ショールーム お見積り・お問い合わせ

カーテン移動ショールーム出張可能エリア

・笠間市・水戸市・石岡市・小美玉市・鉾田市・ひたちなか市・筑西市・桜川市・東海村
・日立市・常陸大宮市・常陸太田市・大洗町・茨城町など

茨城県内全地域にカーテン移動ショールーム車がお伺いいたします。

〒309-1722
茨城県笠間市平町1747-37

茨城県笠間市のカーテン工房K&Kならお探しのカーテンが必ず見つかります ℡0296-78-9186

オーダーカーテンの移動ショールーム お見積り・お問い合わせ

移動ショールーム車出張エリア

笠間市・水戸市・石岡市
・小美玉市・鉾田市・ひたちなか市
・筑西市・桜川市・東海村
・日立市・常陸大宮市・常陸太田市
・大洗町・茨城町

茨城県内全地域に
移動ショールーム車が
お伺いいたします。
詳しくはお問い合わせください。

カーテン工房K&Kメニュー

  • カーテン工房K&KHOME
  • 当工房の特徴
  • オーダーカーテン よくあるお問合せ
  • オーダーカーテン 納品までの流れ
  • お客様の声

カーテン工房K&K 最新記事

桜川市のK様邸 リビング施工事例 【施工例

              桜川市のK様邸 リビング施工事例
本日は先日施工させていただきました、桜川市のK様邸の画像をUPします。 床は白木の無垢を使ったモダンなお家です。 私も家具を扱っていた経験上リビングのソファーにすぐに目が行きました。 ややもするとリビングにどっしりとしたソファーを買って、折角のリビングに 家具がはみ出してる部屋を見て、大きく邪魔だなと思うことがあります。 部屋の大きさとソファー&センターテーブル&ローテレビボードの 配置が素晴らしいと思いました。施主様もこのソファーは大変お気に入りで 座り心地も体に沿って固めでフィットします。 家具を買うことが多いと思いますが、参考にしてください。 カーテンは落ち着いた色にしてインテリアでポイントを付けて見ました。 参考にしてください。
センタークロスのレース 【施工例

              センタークロスのレース
今回はボイルカーテン(細い糸を使い柔らかい感じに縫製したレース)を使ったセンタークロスのカーテンをご案内いたします。 今のレースカーテンは外から見えにくく、紫外線をカットするミラーレースが主流になっていますが 画像のようなレースもお勧めです。現在のサッシのガラスは遮熱と断熱の機能を持ったLOW-Eガラスを使った家が多くなっております。 中が見えにくくもなっております。レースのスタイルには数限りないほどスタイルがありますが、現在ではトルコより輸入した トルコレースの刺繍入りが喜ばれております。お値段もリーズナブルで驚くような価格でなく御取り付けができます。 当店でもリビングダイニングの窓にお使いになるお客様が増えております。最後の仕上げに差別化を図る意味でも 有効な手段だと思います。品ぞろえも豊富に取り揃えておりますので、ご検討ください。
天井付けのカーテン 【施工例

              天井付けのカーテン
今回はカーテンを天井から取り付けた施工例です。 贅沢な感じで、部屋が広く感じ、おしゃれ感満載です。光漏れもなく 壁一面がインテリアになります。あなたのセンスの見せどころです。 壁一面カーテンですので部屋の雰囲気はこれで決まります。 大きな生地を当ててみたりしてイメージをつかむことが大切です。 当店の現場主義が生かされる時で、失敗は許されません。 じっくりと考えてください。あなたにカーテン選びのお役にたてるよう 最後に喜んでいただくように、努力いたします。
シャープシェードのご案内 【施工例

              シャープシェードのご案内
今回はローマンシェードのレース生地をシャープスタイルにした窓のご案内をいたします。 窓をおしゃれにコーディネートする、今注目のアイテムの代表格です。 ローマンシェードはカーテン生地を使ったもので、生地を上下して使います。 ローマンシェードの中にはスタイルにより、プレーンシェード、シャープシェード バルーンシェード、ピーコックシェード等があります。シャープシェードは プレーンシェードより少し手をかけて、殺風景なスタイルを改善しております。 施工画像はドレープ生地はプレーンスタイル、レース生地をシャープスタイルにしてみました。 カーテンと同じ生地を使うことにより、大きな窓はレギュラーのカーテンで、小窓をシェードに する事も可能です。リビング等に採り入れてみてはいかがですか?
新築現場でのカーテン選び 【お客様の声

              新築現場でのカーテン選び
新築現場でのカーテン打ち合わせの様子です。クロス(または塗壁)工事が終わった状態で お打ち合わせにお伺いしております。家族みんなでゆっくりとインテリア商材の中から 選ぶことができます。一番に頭を悩ますのがリビングで、小窓とかある場合にはまた何を取り付けたらいいのか 悩むところです。長年の経験のスタッフがお客様の生活の仕方、考え方をお聞きしながらお勧めのアイテムを ご提示いたします。ソファーは何色を選ばれるのか、ラグマットは何色を敷くのか等考えながら選ばれるといいと思います。 画像はリビングのカーテンを皆様で悩みながら選んでいるところです。

2017年5月の記事

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー別記事一覧

  • カーテン工房K&KHOME
  • 当工房の特徴
  • オーダーカーテン よくあるお問合せ
  • 納品までの流れ
  • お客様の声

PAGE TOP ▲